自宅にあるパソコンを何に使うと元が取れるのでしょう

ビッグ友老後100まで!

自宅のパソコン何に使う?
パソコンを買ってはみたけど、パソコンを使って元は取れたでしょうか。

 

家庭で使うパソコンを元が取れたと思うほど、有効に使っていないかも知れません。

 

わたしは39,800円のディスクトップパソコンを持っていました。

 

しかし、雷が落ちた時、ネットにつながらなくなってしまったので、いまは使っていません。

 

でもそのパソコンを使って稼いだお金で、ノートパソコンを買う事ができたので、元は十分取り返しました。

 

今はノートパソコンを使って、ネットで仕事をしていますが、パソコン代の元はもうとっくに回収しています。

 

自宅にあるパソコンを何に使うと元が取れるのでしょうか。

 
 
スポンサーリンク




 
 

自宅にあるパソコン何に使うの?

自分がパソコンを使うこともないと、パソコンは会社で使うものと思っていませんか。

 

わたしもパソコンなんてそんなものと思っていました。

 

ところが失業してハローワークでパソコン教室に通ってから、考え方が一変したのです。

 

インターネットに接続できるとメールも送れるし、いろんな情報を調べる事ができることに感動しました。

 

さらにエクセル、ワード、パワーポイントのソフトがあると、表計算や文字を入力することもできます。

 

これは凄いぞと思って、自宅にインターネット回線を引いて、パソコンを買ってみました。

 

 

自宅にあるパソコン何に使っていいのか分からない

みるかさんによる写真ACからの写真


パソコンを買ってみたものの、何に使っていいのか分からない人もいると思います。

 

ワードやエクセルが使えても就職の役には立ちません。

 

結局ネット検索か通販で購入時に使うくらいでは、パソコンも必要ありません。

 

それどころかネット通信料や電気代がかかって、小遣いが減ってしまったりします。

 

パソコンが使えてもパソコンの初心者だと、何に使っていいのか分からないでしょう。

 

インターネットで調べたりネットでニュースを見るか、時々ネット通販を利用する程度で、家庭にとってパソコンは必需品ではなくなりました。

 

なければなくてもそれほど困らないのは、スマホが普及したからです。

 

スマホによってますますパソコンの存在感が薄れてきました。

 

もう自宅にパソコンは必要ない?

 

それが大きな間違いだと気づければ、ネットで仕事ができる人になれます。

 
 
スポンサーリンク




 
 

自宅にパソコンがあると家で仕事ができる

自宅にパソコンがあると、家で仕事ができてお金が稼げます。

 

もし、このことに気づかなければただの箱となり、部屋の片隅でオブジェになっているかも知れません。

 

せっかく買ったパソコンですから、せめてパソコンを使って元は取りたいものです。

 

自宅にあるパソコンでお金を稼げるのですから、気がつかないのは実にもったいない。

 

こんな働き方があるのをご存知ですか。

 

お金も掛からないし、自宅でできる仕事があります。

 

テレビなどでも何度も特集された方法なので、多くの人が取り組んでいることは間違いありません。

 

仕事も豊富にあるので、もしあなたに出来そうな仕事があったらやってみてはどうでしょう。
クラウドワークス

 

 
これ以降はブログやホームページ作りに興味のある人に、読んで欲しい記事となります。

 

 

自宅にパソコンがあるとホームページ作りができる

自宅にパソコンがあれば、ホームページ作りを趣味にすることもできます。

 

今はブログやホームページがあると、自宅でもお金が稼げる方法があるのです。

 

わたしは自宅にあった39,800円のディスクトップパソコンで、ホームページ作りを始めました。

 

でもPC、タブレット、スマホに対応したサイトを、素人には作れません。

 

しかし、ソフトがあると操作を覚えるだけで、素人でも素敵なホームページ作りができるのです。

 

時代はスマホに移ってきて、パソコンを使う人がどんどん減ってきたころだったと思います。

 

パソコンを使ってPC、タブレット、スマホに対応したサイトを作れば稼げると言われていました。

 

とにかく無職で暇でしたしお金も掛からないので、朝から晩までホームページ作りに没頭してみたのです。

 

 

自宅にパソコンがあっても稼ぐのは難しい

一年間ホームページ作りをしてきたら、お金を稼げる感触はあったのですが、月1、2万円稼げる程度でした。

 

それでも自宅のパソコンで稼げるということがうれしくて、更にサイト作りに没頭していたら、次第に稼げるようになってきたから驚きです。

 

一年半後あたりには、パソコンとホームページ作成ソフトの元は取り返し、アパートの家賃分くらいが稼げて、夢と希望が湧いてきた感じになりました。

 

サーバー代とドメイン代は年間1万円もかかりませんから、これは素晴らしい方法があったものだと驚きを隠せません。

 

ネット接続料と電気代は毎月かかりますが、ネットで稼げるようになると、仕事としてできるようになります。

 

 

自宅にパソコンがあると個人事業主で仕事ができる

個人事業主として開業し青色申告届けを出せば、ネット接続料と電気代、サーバー代とドメイン代は経費です。

 

サイトを作り続けたら、パソコン、ソフト代、ネット接続料と電気代、サーバー代とドメイン代全ての元は取れるようになりました。

 

ネットに接続されたパソコンがあると、自宅でお金は確かに稼げます。

 

毎月継続して稼げるようになれば、個人事業主としても十分やっていけそうです。

 

わたしは現在65歳ですが、60歳からサイト作りを続けてきたら、貯金もできるようになりました。

 

年金も受給していますので、パソコンを使った仕事でこれからも稼いでいくつもりです。

 

稼げるようになるまでは大変ですが、結果的に自由な生き方ができるのも、自宅にあったパソコンでネットの仕事を続けてきたからだと思っています。

 

 

定年後自宅でパソコンを使ってみては?

仕事でしかパソコンを使わなかった人は、自宅にパソコンを持ってないかも知れません。

 

必要と思って買ってはみたものの、何に使ったらいいのか悩みます。

 

定年を迎えると仕事や人間関係が一気になくなりますから、定年後にパソコンは必需品となるでしょう。

 

定年後に居場所がなくなった感じで困惑してしまうのですが、パソコンがあると結構暇つぶしになります。

 

パソコンで稼げるといっても、定年後の働き方や生活を変えるのは、すぐには難しいでしょう。

 

困惑した日常を埋めるために、パソコンを使った仕事を始めるのも一つの選択肢になります。

関連記事:
家でできる仕事を自力で5年間やって分かったこと
 



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。



実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、
自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-パソコン
-

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2020 All Rights Reserved.