家でお金を稼ぎ続けるための土台作りを考える

投稿日:

スマホもいいけどパソコン一台あればいい
インターネット環境を上手に利用すれば自宅で仕事もできます。

スポンサーリンク



この先ずっとお金を稼ぎ続けたいのなら
今を大切にしてください。

 

今からお金を稼ぐ土台作りを始めれば、
定年後も老後も年金で足りない分も
ずっとお金を稼ぐことが可能なのです。

そういったチャンスがあるのに知らない、
やろうとしない人もいます。

 

実際にやっても途中で諦めるのが、
人間の弱さかもしれません。

 

私もその中の一人でしたが、
やむを得ない事情が働き方を変えました。

 

家でお金を稼ぎ続ける考え方

仕事がないお金がないとなったら
できないなどと言ってられなくなります。

 

人間は切羽詰まった状況にならないと
「本気」になれないのでしょうか。

 

どうしても甘えが出てしまうのです。

 

毎日一記事を書くと思っていても
明日でもいいか!となって「本気」に
なれない人も多いと思います。

 

こういった甘えは稼いでからの話だ!
ということに気づきました。

 

お金を稼ぐ前に甘えがあるから
お金を稼げないのです。

 

そうはいってもこの甘えの壁を破るのが、
ネットでお金を稼ぐうえで
最も難しいかもしれません。

 

甘えながらでも稼ぎたいと思うなら
会社や人に雇われて稼ぐことの方が
楽と言えば楽に思えるでしょう。

 

ネットで稼いで仕事をしている人が
楽に見えてしまうのは
ネットの仕事を知らないか
仕事に対する甘えがあるからです。

 

結果を出すということの大変さを経験して
その壁を破る事ができれば、
後は楽になります。

 

 

スポンサードリンク


 

お金を稼ぎ続けるまでが凄く大変

ネットで稼げるようになると
それまでに作ったページが24時間働いて
稼いでくれるようになりますから、
一日や数日あるいはひと月でも
記事を書かないでも大丈夫なのです。

 

ネットの仕事というのは
稼げるようになると本当に気楽なもので
自由な時間が増えてきます。

 

お金を稼ぐ土台作りが最も大変なので、
この期間を辛抱できなければ
継続してお金を稼ぐことなど出来ません。

 

私はネットでお金を稼いで生活して
老後資金も貯蓄しています。

 

ブログを継続して書いてきたら
結果的にお金を稼げるようになった
という話になるのです。

 

稼げるまで続けましょう!

お金を稼げない負け組の記事を読みました

ヤフーニュースを見ていたら……。

実働250時間で儲けは58円…ネット副業は失敗する人のほうが多い

という記事があったので紹介します。

 

週刊SPA!2018年5月22日号
発売号の表紙を見ていたら
「負け組3000人の共通点」の見出しが
でかでかと表示されているので
負け組の記事が書かれていることが
想像できたのです。

 

[ネット副業は生き地獄]だった!
ということで
あえてネットは稼げないということを
テーマにして本を売ろうという
考えのようです。

 

趣味のクラフトビールのポータルサイト運営だった。クラフトビールのレビューや店紹介、コラムなどを配信し、広告やアフィリエイト収益に繋がると考えたのだ。セミナーに通い、ノウハウを学んだ後、独自ドメインまで取るほど気合いを入れてスタートさせた

「実働250時間で儲けは58円…ネット副業は失敗する人のほうが多い」より抜粋紹介

 

アルコール関連記事を書いて
広告で稼げそうにもないし、
グーグルの広告入れて
アカウント削除になっても怖いので、
私はアルコールに関する記事には
関わらないようにしています。

 

「しんどい割にはたいして効果がない。そもそも、クラフトビールなんて書かれていることはどこも似通っている。だからこそサイトの個性が重要だったのですが、SEOから外れるのを恐れて当たり障りのない記事しか書けなかった。新規の記事追加と並行させると作業が手に負えなくなり、次第に更新しなくなっていきました」

それでも毎月ドメイン代、サーバー代がかかるため、一年もたたずに閉鎖。実働のべ250時間で収益は58円。徒労感だけが残った。

「実働250時間で儲けは58円…ネット副業は失敗する人のほうが多い」より抜粋紹介

 

やはり稼げない人は
途中で諦めてしまうのですね。

 

ホームページやブログなんて
いつ稼げるようになるか分からないので
良い結果を出そうと思ったら
半年や一年以上続けてみないと。

 

私のブログでも一年ぐらいですが、
1000時間ぐらい使って記事を書いたり
古い記事を更新したりしていますが、
2万円程度です。

 

250時間で稼ごうなんて甘い!
と思って記事を読んでみたら
その思惑が分かりました。

 

週刊SPA!2018年5月22日号発売の
表紙を見ていたら
「負け組3000人の共通点」の見出しが
でかでかと表示されていましたから……。

 

素人がネットでお金を稼ごうと思ったら、
250時間じゃ収益化まで持っていくのは難しいでしょうね。

 

関連記事:
ネットでなぜお金を稼げるのか教えます?

 

家でお金を稼ぎ続ける仕組みを作るのは難しい

私の場合一日3時間を半年続けて、
およそ500時間くらいやって、
月1万円は稼げるようになりました。

 

 

さらに継続して記事を書いてきたら、
2万円ももうすぐです。
老後ブログ収入あるの?

 

記事を書き続けるのは結構難しいので、
簡単に稼げるわけがありません。

 

ブログは初期費用も固定費も
それ程かからないのですから、
その他の仕事に比べれば始めやすいのです。

 

でもこの人が言うように、
ブログで稼ぐということは
一般的にそんな感じなんでしょうね……。

 

私のブログでは、
お金を稼ぐまでが凄く大変だということを
何度も書いています。

 

ネットの仕事は簡単そうに見えて、
そんな簡単に稼げるわけがありません。

 

ブログを副業にしたければ、
せめて半年は記事を書き続けてください。
一年位は当たり前のことですけど……。

 

稼げる稼げないの話はそれからです。

 

一年ほどやってみてからが
本当のブログのスタートのつもりでいます。

 

関連記事:
私の人生に副業の教科書などない!全て本気の本業の教科書だ!

 

ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る

スポンサーリンク



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。

年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。

半年から一年コツコツ取り組んだ結果、お金が稼げるという感じです。

50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

スポンサーリンク



誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークが見つかります。

【ビッグ友老後100まで!】管理人



-ネットの仕事

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2018 All Rights Reserved.