老後のお金がありませんどうしましょうと気づいたらチャンス到来

ビッグ友老後100まで!

老後のお金ありません

50代で失業したら、
老後のためにと思って
貯金していたお金も
使ってしまうことになります。

 

老後のお金がありません

お金がないまま老後生活に
突入してしまうと大変なことになります。

お金がないなら自分で仕事して稼げますよ!

老後のお金がありませんでは済まない老後

何とかなるだろうと思っていても、
お金がないと何ともなりません。

老後にお金がない状態だけは
避けなければいけません。

 

老後前をどのように
過ごせばよいのかについて
考えてみたいと思います。

 

お金のない老後を考えたことがありますか?

 

恐らく精神的に参ってしまうと思います。

老後に多少でもゆとりがないと、
人づきあいがなかなか出来ません。

 

何につけてもお金がかかるものです。

 

老後をただ生きているだけでは
自分が精神的にもみじめになってきます。

老後というのはこの精神面が
最も大切だと思うのです。

 

そのためにも
「老後のお金がありません」だけは
避けたいのはみな同じでしょう。

 

豊かな老後を過ごすために、
老後前にお金の備えをしたいと思っても、
その方法が分かりません。
 
老後のお金がありませんと、
気づいたあなたは素晴らしいと思います。
気づいた時がチャンスです。

老後のお金がありませんと気づいたら

お金のない老後をどう過ごすかではなく、
今のうちから老後のお金を準備しましょう。

 

私も60歳の時には、
貯金ゼロで老後のお金がありませんでした。

 

お金がないので50代後半から
準備だけはしています。

ホームページやブログを作って、
お金を稼げるようにしました。

 

生活出来ているうちに働くか、
2年ぐらい先を見据えて、
ホームページやブログに取り組む
というのも一つの方法だと思います。

 
私は老後資金を稼ぐためにホームページ作りに専念しました。

 

今はインターネット環境が整っていますから、
正しい方法でやれば、
自分で仕事も出来るようになります。

 

土台を作り上げるというのが最も大変です。

自分の得意な分野で毎日一ページ書きます。

 

一年で365記事、二年で730記事です。

石の上にも三年頑張ればの気持ちで、
1,000記事は超えます。

1万や2万円なら稼げるはずです。

 

たったそれだけと思われるでしょうが、
お金を稼ぐって簡単じゃありません。

 

でも、どんどん記事を書いていくと
過去の記事から収益が
発生するようになったりして収入が増えます。

 
時がたつのは速いものです。
60歳から65歳まで記事を書き続けたとしたら、
5年間で1800記事は書けているのです。
 
「お金稼げます」
 

お金を生み出す土台が
出来たということなので、
いろんな策が打ち出せるでしょう。

そうなる24時間自分の代わりに
働いてくれているようなものです。
「不労所得です」
 

お金をほとんどかけることなく、
ただひたすらページを増やしていくだけで、
この領域まで行ってみればわかるかもしれません。

一ページ書くことは誰でも出来ます。
3年、5年と続けることは、誰にもは出来ないのです。

 
考え方として勇気づけられる言葉があります。

【大リーガーのイチローの名言】

小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています。

 
ネット環境が整った今なら、
自分で仕事をしてお金を稼げる時代です。
 

こういったやり方は、
お金をかけなくてもネットにいくらでも出ています。

続けるという強い意志さえあれば出来るでしょう。

 

2年先3年先を見据えて、
働きながらでも
毎日取り組むだけです。

 

年金で足りない分は働けば
何とかなると思うかもしれませんが、
いつまでも働けません。

 

老後のお金がありませんという場合、
アルバイトをしていても、
どこかでお金が無くなってしまうことは
見えています。

 

パソコンがあるなら、
自分で始めてみるのも
いいのではないでしょうか。

老後の趣味としても、
チャレンジしてみる価値はあると思います。
 
本気でお金を稼ぎたいと思ったら、
「ネットでお金を稼ぐ考え方」を鍛えてください。
これを知らないとやっても無駄になります。
 

私は失業中に3倍速で取り組んだら、
いつの間にかできていました。

今ではホームページやブログを書きながら、
自営業をして自由に暮らしています。
 
ネットで稼ぐための考え方やノウハウを学ぶ
 
「老後のお金ありません」なんてもう言いません。

ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。



実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、
自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-定年後の起業

© 2020 ビッグ友老後100まで!