老後もお金を稼ぎ続けるために心がけたいこと

ビッグ友老後100まで!




老後もお金を稼ぎ続けることを考えると楽しくなる

ビッグ友老後100まで!ブログの管理人の考え方は、雇われない、仕事は受けない、住む場所に関係なく老後もお金を稼ぎ続けることを常に考えている。

 

なぜかというと、お金を稼ぐということは簡単ではないだけに、老後の生きがいとして取り組んでみる価値があると思うからだ。

 

もちろん、一生懸命働いている人から見れば、お気楽なもんだと言われることも承知している。

 

わたしの場合は60代の独り暮らしということもあるが、せめて60代以降は自由な生き方がしたい。

 

そして実際に60歳の時に始めてから65歳を越えた時に、あらためてそれが可能だということが分かった。

 

今はインターネット環境が整っているので、パソコンを使って住む場所に関係なく自力でも稼げる時代になっている。

 

お金のなる木をネット上にコツコツ植えてしまえば、老後もお金を稼ぎ続ける事ができるかも知れない。

老後もお金を稼ぎ続けるならホームページ作りが最適

わたしがホームページ作りにこだわるのは、60歳から取り組んできたホームページからの収入が、ほぼ不労所得みたいな感じで老後もお金を稼ぎ続けてくれているからかも知れない。

 

今では新規記事を追加したり、記事の追加修正などをのんびりやっているだけなので気楽だ。

 

年金がもらえてネットからの収入があれば、独り暮らしなら十分生活できるし、老後資金も補充できるようになったので、このブログを書いている余裕もできた。

 

40代や50代のうちからホームページ作りを覚えておいて、自分でテーマを考えて情報発信する仕事を作ることができれば60代以降の仕事としても十分やって行けると思う。

 

50代のうちからホームページ作りなどを覚えておくと、60代で役に立つことも分かった。

 

今ならワードプレスがあるので、テーマさえ決まれば記事を書いて情報発信すればできる。

 

 

老後に自分で実際に稼いでみないと分からない

わたしはホームページ作りやブログからの収入で生活できている。

65歳以降のパートやアルバイトで肉体労働の仕事には限界があるけれど、サイト作りなら気楽な感じで収入が得られるので、60代、70代、80代もできそうな気がする。

 

でも、ネットで稼ぐ方法というのは難しいので、自分で実際に稼いでみないと分からないと思う。

 

年金をもらいながら自力で稼ぐ収入源があるのは最強だと思う。

 

70代から80代で年収100万円稼げるか?意外と知らない老後の稼ぎ方を60歳から始めて、70代以降を見据えている。

 

無理なく稼ぎ続けられる仕事を探す

年金だけで生活するのが難しいのであれば、できるだけ長く働いて収入を得ることが必要だ。では、老後も稼ぎ続けるには、どのようなことを心がけるとよいのだろうか。

 

年金の受給開始は65歳からなのだが、年金だけで生活するのは難しいと考えている人も多いと思う。

年齢を重ねてくると、今までできたことができなくなったり、作業のスピードが落ちてしまうかも知れない。

 

そのようなことを考えた場合、無理なく稼ぎ続けられる仕事を探すということが大切だ。

 

老後も働き続けるという場合、体力を考えた生きがいのある仕事や金銭的なゆとりがあるといい。

 

できるだけ長く稼ぎ続けられるよう、余裕をもってできる仕事を探すことだ。

 

 

マイペースで稼げる方法

老後になると病院へ行く機会も増えたり、家族の介護が生じたりする。その時に対応できるようにしておく必要がある。

 

老後を迎えたら、自分のペースで稼ぐことを考えてみたい。

在宅でできる仕事もあるにはあるが、ある程度パソコンが使えないと稼ぐことは難しいだろう。

 

こちらの家にいてお金を稼ぐ安全な方法のページをご覧いただけば、在宅でできる仕事があることも分かると思う。

 

ネットで稼ぐことは経験の積み重ねが大切なので、40代、50代のうちに始めておくと60代で役に立つ。

 

 

老後は健康を維持することが大事

いくら収入が得られていても健康を損ねてしまったら、生きることがつらくなる。

老後もお金を稼ぎ続けるために、最も大切なことは健康を維持することである。

 

毎日の散歩を心がけるなどして、無理なく身体を動かすことを心がけてストレスをためないことも大切だ。

 

そのためにも、体力を使う仕事よりも家で稼げる方法がいい。

 

わたしは老後の健康や稼ぎ方を考えて、今日も「雇われない、仕事は受けない、住む場所に関係なく稼ぐ」作業を楽しんでいる。

 

ビッグ友老後100まで!ホームへ戻る



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク