61歳で年金月9万円受給できた!あとは自分で何とかします

ビッグ友老後100まで!




ねんきん定期便を見て気づきました。

「私の将来の年金受給額は年間50万円です」
月に4万円強でどうやって生活すれば……。

と思っていたら、62歳からもらえる厚生年金のことでした。
65歳から国民年金ももらえるので、もう少し増えそうです。
 

55歳から失業していたこともあって、老後資金の貯金を使い果たし、自分で仕事を始めたものの生活は厳しく、困り果てた頃に年金受給の歳になりました。

厚生年金だけでは暮らせないので、国民年金を4年前倒して受給してみたら、月9万円ほどになって生活が好転しました。

 

生活のベースが出来るということは、有難いものです。

 

年金9万円受給出来ればあとは自分で何とかする

年金が少ないのもすべて自分の責任なので、年金が月9万円受給できれば、は自分で何とかしようと思います。

家賃は年金から払えると思うと、自分で始めた仕事にもやる気が出て、一気に好転してきました。

 

やはり生活するお金って大事ですね。

 

年金が月9万円あれば家賃もその他の支払いも、ほぼ出来てしまいます。

 

一人暮らしということもあり後は自分の食費分を稼げばいいのですから、一ヶ月何とかなると思うと、心の重荷が和らぎました。

 

年金もあるし自分の力であと毎月3万円が稼げれば、日々の生活は十分出来ます。

 

3万円足りないからと言って、貯金もないのにアルバイトをしていては、いずれ困ることはわかることです。

 

ですから60歳から自分で仕事を始めて、老後を見据えながら取り組んできました。

 

ホームページ作りというネットの仕事で、すぐにはお金を稼げないことを承知の上で、一年程取り組んできたのです。

 

考え方としては年金をもらっても、暮らせないことも分かっていましたので、その不足分を今後稼ぎ続ける仕組み作りを、ネットの仕事に見出そうと考えました。

 

さすがにネットでお金を稼ぐというのは、難しくて予定通りに行かないので、諦めてしまえば元の木阿弥です。

 

そこに年金受給の知らせが来たのですから、救われた気持ちでさらに継続出来ました。

 

 

年金9万円受給出来たのであとはホームページで稼ぎます

50代のうちから年金では暮らせないのは、すでに分かっていましたが、その解決方法が見つからなかったのです。

 

しかし失業中に出会ったサイトを見て、自分の生きる道が見えてきました。

オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense - Google

このサイトを見てからは、ホームページ作りに興味が湧いてきました。

 

実際ホームページ作りを覚えてみると、作ることが楽しいのです。

 

これでお金を稼げるようにすれば、老後も年金で足りない分を補充しながら、生活できるのではないかと思ったのです。

 

その考えが間違いないと思えたのは、グーグルのサイトでありながら、その広告が一般の人にも使えることでした。

 

60歳を過ぎて再就職も出来ない状態で、残された道は自分を信じるだけですから、ホームページ作りを仕事に考えたのです。

 

年金で足りない分を何としても稼ぎたい、その気持ちが強くなりページを作り続けて、一年以上が過ぎました。

一つのことに没頭できると出来るものです。

毎日100円稼ぐ方法

年金9万円受給出来たのであとは自分で稼ぎます

年金がもらえる時期になったら、年金で不足する分位が本当に稼げました。

 

これでネットで稼げる自信が出て、ホームページをさらに作ってみたのです。

 

ホームページを作り始めて一年半が過ぎ、かなりのページを作っていました。

 

自分でも驚くくらいのページが出来て、それぞれに少しづつお金を稼いでくれて、一ヶ月もするとかなりの額になっています。

 

この頃になるとページを作れば作るほど、自分の生活が楽になってくるのが分かり、精神的にもかなり楽になってきました。

 

毎月のお金の悩みが無くなるというのは、有難いことですね。

 

年金9万円の不足分3万円位は稼ぎたい、と思っていたのにいつの間にか、年金額を超えて稼げるようになり、貯金が出来るまでになりました。

 

やはり行動することが大切です。

 

このホームページを作って仕組みを作ると、私が働かなくても作ったページが、24時間代わりに働いて稼いでくれます。

 

ですからこのままページを作り続ければ、65歳以降も働けますしお金の心配もなく、老後を暮らせると思うのです。

年金9万円受給出来たのであとはブログ始めます

年金9万円というベースがある限り、最低限の生活は出来そうなので、お金の悩みから解放された気分でいます。

 

それでも先のことは分かりませんから、新しい収入源を作りたくて、ブログを始めました。

少しづつ結果がでてきました。
老後ブログ収入あるの?

このぐらいの収入だとどうなのでしょう。

 

ブログもホームページと同じように、簡単には稼げないことも分かっているので、コツコツ記事を書き老後を目指しています。

 

今出来ることをやっておかないと、体力のなくなってからでは間に合いません。

 

そういった意味でも収入のある若い時から、ネットでお金を稼ぐ方法を身につけて、行動しておいた方がいいと思います。

 

【編集後記】

ネットの仕事を始めた時には、全く稼げませんでしたが、「未来に稼ぎ続ける資産サイト」作りが、功を奏して今稼げるようになってきました。

 

今は稼げないかも知れないことをコツコツ続けることで、年金で不足する分が稼げてしまうのですから、先を見据えたホームページやブログを始めておくというのも賢い方法ですね。

 

関連記事:
家にいてお金を稼ぐ方法があった!早速始めてみた結果稼げた!

 

ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-老後資金
-, ,

© 2021 ビッグ友老後100まで!