就活失敗してから想定外の人生が始まった

更新日:

ビッグ友老後100まで!

就活失敗しました。もう会社で絶対に働きません! こういった考えの人少ないと思います。

 

就活失敗したら人生終わり何て言う人もいるみたいですが、わたしはまだ終わっていませんでした。
働き方なら他にもありますから。
 

失敗から学ぶ事ってたくさんありますので、他のことにもチャレンジしてみましょう。

 

わたしも想定外の生き方になって、人生って面白いって思えるようになりました。

就活失敗

 

就活失敗したら新しい人生が見えてくる場合もある

最近は意識している人も多くなってきましたが、わたしたちはこれから長生きできる時代を生きることになります。

 

もし100歳まで生きられるとしたら、80歳くらいまでは働くことになるでしょう。

 

でも、就職しても体力つかう仕事だったり、通勤に一時間かかるなんてことだと、体力のある限られた人しか働けません。

 

まだ60歳くらいだと元気ですから、70代でも80代でも元気で働けそうですが、実際には相当しんどくなると思います。

 

そこで私は働き方を変えてみたのです。

60代以降でもできる体力のいらない方法で、お金を稼ぎ続ける仕事をやってみました。

 

こういった考え方になったのも、就活に失敗して新しい人生が始まったからです。

 

「人間万事塞翁が馬」と言われるように、就活に失敗したからと言って落ち込む必要なんてありません。

 

 

就活に失敗しても何が幸いするか分からない

就活に失敗ばかりするってことは、その道は「あなたの生きる道じゃないよ」と教えてくれていると思えば気も楽になります。

 

恐らく他の道に成功する道があるのかも知れません。

 

わたしはそう思って、インターネットとパソコンを使って、自分で仕事を始めてみました。

 

するとどうでしょう。一年後には自由な時間とお金がついてきたではありませんか。

 

会社で働かなくても自分の力でお金って稼げますね。

 

もう就活失敗しても落ち込む必要なんてない時代になっていました。

 

インターネットとパソコンのある時代ですから、考え方を変えましょう。

 

スポンサーリンク



 

就活に失敗したらクラウドソーシングでも働ける

インターネットとパソコンを使って仕事すればいいだけです。

 

仕事の種類も豊富ですから、あなたに合った仕事もきっとあると思います。

 

それでも人それぞれ得意な仕事がありますから、自分でどういった仕事があるのか見ておくといいのではないでしょうか。

 

パソコンが使えるなら、クラウドソーシングという働き方もできますから安心してください。
クラウドワークス

他にも写真が趣味というなら、写真で稼ぐこともできます。

 

 

就活に失敗したら写真で稼ぐ仕事はどう?

クリエイター登録をすると、撮った写真でお小遣い稼ぎができるみたいです。

あなたが投稿した作品が1回ダウンロードされる毎に3円、人物写真なら10円ずつポイントがたまり、 5,000ポイント貯まると換金することができます。

詳しくはこちらのサイトをご覧になってください。
https://www.photo-ac.com/creator/auth/register

中には毎月10万円以上獲得しているクリエイターさんもいるそうです。

更にひと月50万円の金額を獲得しているという人もいるようですから、ヒットする写真が撮れたら夢が広がりますね。

 

サイトを見ると結構小遣い稼ぎしている人は多いみたいです。

 

月どのくらい稼いでいるのかも掲載されていますので、ぜひご覧になってみてください。

 

そしてあなたも挑戦してみてはどうでしょう。

 

 

就活に失敗したらWEBデザインの技能を身につける

WEBデザインができる人なら、クラウドソーシングで仕事もできるし、自分でサイトを作って稼ぐこともできてしまいます。

 

自分の力で稼げるようになれば、自由な時間が増えてきますから、新しい夢や目標もでてくるでしょう。

 

サイトが作れる人はこちらをご覧になると、夢が広がるかも知れません。
オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense ...
自分の「好き」を収益に。AdSense でウェブサイトやコンテンツを収益化する方法を学びましょう。

 

ネットで稼ぐ方法や意味も理解できるのではないでしょうか。

わたしもこういった方法で稼ぐために、自分でサイト作りをしています。

 

 

就活に失敗したらブログを書いて稼ごう

ホームページだけでなくブログでやっても同じような方法でできるので、ワードプレスを使ってやっている人も多いのです。

 

インターネットのある時代ですから、パソコンを使ってお金を稼いでしまえば、就活なんて関係なく仕事ができますから、チャレンジする価値は十分あります。

 

自分で稼いでしまえば、就活すらしなくていいのですから、もう就活失敗なんてありません。

 

個人事業主で開業して自分を雇ってしまえばいいのです。

 

わたしもネットの仕事を始めてから、一年後に自営業を始めて自分を雇ってしまいました。

 

今では一人で気ままに仕事して、ストレスフリーな自由な生き方をしています。

 

 

就職しても自分でやってもお金を稼ぐのは大変

やはりお金を稼ぐことは何をやっても大変だと感じました。

 

ですから最初の大変な時期を、乗り切る精神力があるかにかかっていると言えるのです。

 

就活失敗に落ち込んでいる暇があったら、就活の記事や面接などの失敗例の体験記事をどんどん書いて、サイトを作ってしまうといいと思います。

 

とにかく就活している人は多いわけですから、就活失敗体験の記事なら結構集客できるのではないでしょうか。

 

就活している人の参考になるわけですし、サイトでお金も稼げてしまいます。

 

わたしの場合は就活で失敗して、ネットの仕事を始めたら稼げるようになったので、そういった体験談も書いているのです。

 

 

就活に失敗したら稼いでいる人のブログを読んでみよう

ネットの仕事の場合、どうやったらいいのか分からないでしょうから、稼いでいる人のブログを見るのが一番です。

 

初心者のために親切に記事を書いている人もいるので、始めるための注意点ややり方も分かると思います。

 

とにかくネットで稼げるんだということが分かれば、やる気も出てくるでしょう。

 

ブログで月一千万円以上稼ぐという人もいるので、わたしも参考にさせてもらっています。

 

こういったやり方を初心者の方でも分かるように、親切に書いてあるのですから、ぜひ参考にしてほしいですね。

 

そのブログはこちらのページの中で紹介しています。
無料で読めるお金を稼ぐためのすごいブログ

無料で読めるお金を稼ぐためのすごいブログ

 

それでも最初は質より量を書かないと、集客できないので何度も挫折しながら、諦めずに続けることです。

いずれ結果は後からついてきます。

 

とにかく少しでも自分の力で稼げるようになると、やる気も出るしこの仕事が楽しくなることは間違いありません。

 

就活に失敗しても働き方は他にもあって、ネットでお金を稼ぐ方法もあるということを書いてみましたので参考にしてください。

 



ネットで仕事は出来る!


インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
 




 

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、
自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-失業
-

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2019 All Rights Reserved.