60歳から小さく一人暮らし60代から自由で面白い生き方ができる!

ビッグ友老後100まで!




50代で雇い止めにあって失業し無職になり、生き方を変えてから10年以上経ちます。

60歳以降は「雇われない働き方をして自由な生き方」を始めました。

そういった自由な生き方で60歳から一人暮らしの生活をしていると、自力で稼ぎながらの年金暮らしは最強ですね。

60歳から自力で稼ぎながらの年金暮らしは最強

一人暮らしなら40代、50代、60代でも稼ぎ方次第で、自由で面白く生きることができます。

 

わたしは60歳仕事なし貯金ゼロから、老後資金作りの準備を始めてみました。

 

それから、あっという間に時は流れ65歳を越えて、いつの間にか66歳、67歳となって、時の過ぎる速さに驚いています。

 

60代から自力で稼ぎながらの年金暮らしで、自由な生き方を始めたせいでしょうか。

 

60歳からホームページ作りを始めておいて、本当に良かったとつくづく思っています。

 

 

60歳からの一人暮らしは年金と不足分を稼ぐだけ

60歳から一年頑張ってみたけど、なかなか稼げないので、もう一年と思って継続していたら、次第に自力で稼げるようになってきました。

 

一人暮らしだからできたのかもしれません。

今思い返せば、この1、2年が最も大変な時期だったと感じでいます。

 

それからは「こんな楽な稼ぎ方していいの」と思うくらい、楽になったのですから驚きです。

 

さらに驚いたのは、楽に稼げるのにお金はほとんど使っていませんでした。

 

 

60歳からの一人暮らしは稼ぐためにお金をかけない

自宅にあった中古のパソコンを使って、ホームページ作りをするので、サイト作成用のソフトとサーバー代、ドメイン代などの4万円くらいを準備しただけです。

 

いまならワードプレスが使えるので、1万円あれば始めることができます。

 

この程度の資金で始められて、5年以上もネットで稼いで生活できているなんて、信じられないでしょうね。

 

いまは月1,000円くらいで始められるので、始める人は結構いるみたいですが、最初の一、二年の壁を越えられなくて、やめてしまう人が多いみたいです。

 

ですから、最初の一、二年を超本気でやるか、本業の空き時間を使って、コツコツ二年、三年、四年と継続して壁を越える努力が必要となります。

 

 

稼ぐためにやることは記事を書いて発信するだけ

実際やっていることは、人の役に立つことや興味関心のあることを書いて、発信することです。

 

それで集客できるようになったら「広告」や「アフィリエイト」という方法を始めれば稼げるようになります。

 

ですから、継続すればするほど記事数も増えてきて、過去記事の中から24時間365日集客できるページも出て来るでしょう。

 

とにかく個人がネットで稼ごうと思ったら、有名になるか数をこなす以外になかなか方法が見つかりません。

 

ネットで稼ぐ方法があっても稼ぐまでは難しく、生活費を稼ぎ続けることは大変なのです。

 

ですから、雇われる働き方でお金が稼げることは、ひじょうにありがたいわけです。

 

それでも60代以降は人それぞれ新しい人生が始まります。

 

 

60代からの強味は年金があること

60代でパソコンを使って自力で稼げるようになると、年金が生きてきます。

 

年金だけでは暮らせないと分かっているだけに、ネットでの収入があれば最強ですね。

 

特にネットで稼ぐ方法が「広告収入」とか「アフィリエイト収入」の場合、不労所得的収入になるので、新しい年金みたいな感じがしています。

 

わたしの場合は一人暮らしなので、60代からは月15万円で生活することにしました。

 

月9万円の年金以外に5、6万円稼げると生活できるので、精神的にもかなり楽です。

 

ホームページからの収入があっても、いつまで続くか分からないと思っていたので、毎年新しいホームページを作ってきました。

 

すると、ネット収入だけで生活できるようになって、年金が貯金に回って年間100万円の貯金ができるようになったのです。

 

やはりお金の力ってすごいしありがたいですね。こうなると精神的にも余裕が生まれてきます。

 

60代からブログを始めて「稼げる情報」を発信

会社で働かなくても自力でお金が稼げるのですから、60代から自由で面白い生き方が始まりました。

 

そこで、老後を楽しく生きるためのブログ「ビッグ友老後100まで!」を2017年6月中旬にスタートしました。

 

今この記事を書いているのが2022年3月1日ですから、結構続いている方だと思います。

 

わたし自身がホームページやブログを書いて、65歳以降も収入を得て生活しているなんて信じられないかも知れません。

 

それでも、これだけ「ネットで稼げる!稼げる!」と書いてきたので、個人がホームページやブログでお金を稼げるということは、おそらく伝わったと思うのです。

 

ブログの内容としては「雇われずにお金を稼ぐ方法」的なことが中心なので、どれも似通った記事です。

 

書けば書くほど重複する記事が増えて、グーグル検索にインデックスされないページも半分くらいあります。

 

こういったお金を稼ぐ系の記事はライバルも多いし、ブログだけで稼ぐことは難しくなってきました。

 

 

ブログでは簡単に稼げない

ブログで稼ぎたい人が増えてきたので、いきなり定年後の60代で、ネットで稼ぐなんて無理だと思いますが、40代、50代から始めていればできます。

 

お金を稼ぐということは何をやっても大変なので、ある程度準備期間が必要なのです。

 

集客できそうな記事を書いて、検索で上位に表示されなければいくら記事を書いても稼げません。

 

試行錯誤して継続した一年先や二年先に、稼げる可能性もあるというのがブログだと思います。

 

 

関連記事:

  • 自分で稼ぐ力を身につけることで働く不安を減らす方法があった
  • 40代50代から新しい働き方を始めるパソコンを使う考え方や方法
  • Google AdSense広告の利用方法が知りたい時に読んでください


  •  

    家でも仕事は出来ます!

    インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
    毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

    実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
    最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

    誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
    家にいてお金を稼ぐ安全な方法
    あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

    【ビッグ友老後100まで!】管理人

    スポンサーリンク