65歳から晴耕雨パソな生き方を始めます

投稿日:

インターネットとパソコンを使えば、老後の仕事も趣味も充実【ビッグ友老後100まで!】



あてもなく、風の吹くまま、気の向くまま、ぶらぶらと自由に暮らすなんてどうでしょう。

でも実際には自由に生きたいと思っていても、できないもどかしさはあると思います。

 

わたし的には毎日食べられることができたら、あてもなく、風の吹くまま、気の向くまま、ぶらぶらと生きたいと考えていました。

 

そして最近できそうな気がしてきたのです。

 

なぜかというとインターネットとパソコンがあるからだと思います。

 

Aji3さんによる写真ACからの写真

晴耕雨パソな生き方が65歳からできそうな理由

晴耕雨読な生き方を考えていたら、65歳から晴耕雨パソな生き方をすれば、可能だと思えてきました。

 

65歳ですから年金もあるし、不足分をパソコンで稼ぐことができたらできそうです。

 

実際60歳から晴耕雨読な生き方を目指してきたので、何とか最低限食べる分は確保できてきました。

 

あてもなく、風の吹くまま、気の向くまま、ぶらぶらと生きようと思っています。

 

65歳から田舎暮らしを兼ねながら、農業の手伝いをして雨の日や暇なときにはパソコンで稼ぐ生活です。

 

晴耕雨読な生き方もいいのですが、本を読むと目が疲れるので、大きな画面のパソコンで読むことにしました。

 

パソコンが使えると、本を読む以外にもお金を稼ぐこともできます。

 

インターネットとパソコンがあると「晴耕雨パソな生き方」ができるようになったのです。

 

 

晴耕雨パソな生き方を65歳から本格的に始める

結局自由に生きるためにはお金が必要だということなので、年金だけでは暮らせないとしたら、65歳以降も働かなければなりません。

 

でも60歳からパソコンを使って、晴耕雨パソな生き方を目標にしてきたら、できそうな気がしてきました。

 

晴耕雨読な生き方をしていると、時の過ぎるのが早く感じられます。

 

わたしは、雇われて働くといった不本意な生き方をやめて、65歳から晴耕雨パソな生き方を本格的に始めました。

 

70歳なんてほんの通過点でしかなく、あっという間に80歳になってしまうでしょう。

 

70歳ともなれば自分の好きな生き方はできるのでしょうが、年金だけでは暮らせないとなったら自由な生き方なんてとてもできません。

 

そこで50代や60代に入ったら、ネットで稼げるような仕組みを作ることだと思ったのです。

 

わたしの場合は60歳からインターネットとパソコンを使って、ネットで稼ぐ方法を始めました。

 

結果的にこれが功を奏して、65歳までに複数のサイトを作ることができたのです。

 

インターネットとパソコンを使ってお金を稼げるようになったら、時間的自由がついてきたのですから、そこに年金が入れば余裕が生まれます。

 

そこで気づいたのが65歳からの本格的な『晴耕雨パソな生き方』でした。

 

 

晴耕雨パソな生き方で田舎暮らし

雇われた働き方ではなく、田舎暮らしをしながら晴耕雨パソな生き方はできるのか?と言われたらできると答えます。

 

完全に田舎暮らしをしているわけではありませんが、時々実家に帰って農業の手伝いをしながら、雨の日や暇なときにはパソコンで仕事をしている感じです。

 

「晴耕雨パソな生き方」が、老後も楽しく仕事をしながら、年金の不足分を補う方法だと思えてきました。

 

いまでも暇な時間は農作業をして、米作り、そばの栽培、野菜作りをしていますが、もちろん時間的余裕がありますから、旅行に行こうと思えばできます。

 

こういった生き方ができるのも、雇われた働き方ではなく、インターネットとパソコンを使った働き方ができたからです。

 

関連記事:
60代からの働き方を過去から探し出す考え方

60代からの働き方を過去から探し出す考え方

 

 

晴耕雨パソな生き方で老後を見据える

いまでは働く考え方も変わってきました。

 

60歳から65歳までは会社で働けるかもしれませんが、その先を考えた時に自分でやってみて、別な働き方もあることをブログに書いています。

 

誰でもできるというほど簡単ではありませんが、ワードプレスが使える人やホームページ作りができる人なら、老後も自宅で稼げる可能性は十分にある方法です。

 

50代、60歳からコツコツ始めていれば、65歳から晴耕雨パソな生き方はできると思います。

 

その前にネットの仕事が向いているかどうかを知るには、クラウドソーシングで仕事をしてみると、ネットでの働き方の向き不向きに気づくかもしれません。

 

60代からのブログやホームページ作りは、そのあとで考えても遅くはないでしょう。

 



ネットで仕事は出来る!


インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。

 

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
 

最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。
 




 

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、
自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。
 

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-60歳からの生き方
-

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2019 All Rights Reserved.