老後の蓄えはいくら必要か悩んだら副業を始めてみては?

ビッグ友老後100まで!




  1. 老後の蓄えはいくら必要かに悩まされていますか?
  2. この記事では、老後の蓄えはいくら必要か、何をすればいいのかなど考え方や方法などを書いています。
  3. なぜかというと、わたしは50代で失業しお金がない不安な生活をしたので、老後への貯えの大切さを知ったからです。
  4. お金がない不安な生活を考えるより、パソコンを使って家でお金を稼ぐ考え方も選択肢の一つになります。
  5. パソコンを使ってお金を稼ぐ方法は、家でも長くできるので、老後の貯えを増やす副業としても最適な働き方の一つだと思ったのです。

今はインターネットが整って、パソコンさえあれば家で仕事ができるのですから、新しい収入源を作ってしまえば、老後を生きながらお金を貯めることができるのではないでしょうか。

50代の頃は老後の蓄えはいくら必要か考えながらコツコツ貯金をしていました。

 

でも50代半ばで失業してから職につけず、老後の蓄えは全部使ってしまったのです。

貯金ゼロになってからは、老後の蓄えはいくら必要かなど考えるのを止めました。

 

それでも老後の蓄えはいくら必要か気になるので調べてみたのです。

 

平成29年
「家計調査報告(家計収支編)」
(総務省)によると、
高齢夫婦無職世帯
夫65歳以上、妻60歳以上
夫婦のみの無職世帯の1カ月の
家計収支
実収入…20万9,198円
支出……26万3,717円
―――――――――――
赤字…… 5万4,519円

年金だけでは暮らせない」ということのようです。
 

人生100年時代といわれています。

 

老後資金をいったいいくら蓄えれば、安心できるのでしょうか。

 

蓄えがなければ安心など出来ません。

 

それではどうすればいいのか、私は60代から本気で老後資金を蓄える方法を考えてきました。

 

幸いというか一人暮らしですから、自分の事だけ考えていればいい状況です。

 

スポンサードリンク


 

老後の蓄えはいくら必要か+ネット資産の蓄え

私の老後の蓄えという考え方は、老後の蓄えはいくら必要かだけではなくネット資産の蓄えも考えています。

 

年金を61歳から4年繰り上げ受給して、年金で不足する分のお金をネットで稼いでみました。

 

家計調査報告でも5万4,519円の赤字で、年金だけでは難しいようです。

 

この赤字分の金額をネットで稼ぐことは無理なのでしょうか。

 

私にはこの程度の金額なら65歳以降に、ネットでも稼げると思っています。

 

60歳からブログを始めていれば、5年もの期間があるのですから可能性は十分です。

 

なぜかというと一年ほど続けてきたブログ収入のことを考えてみたら、5年もあればできそうな気がします。

中高年のサイト作り

老後の蓄えはいくら必要かよりもネットで稼ぐ仕組み作り

毎月赤字分の収入か年金での不足分を稼ぎ続ければいいのですから、老後に向かってブログを書いて、老後資金を補充しながら生きればいいのです。

 

一人暮らしなら老後の蓄えがいくら必要かなど考えなくても、毎月稼げる仕組みを作ってしまえば問題ありません。

 

ブログにしても続けていれば、記事数もかなり増えるでしょうから、収入も増えてくるはずです。

 

これから5年後位に毎月5万円位なら、問題なく行けると思っています。

 

ブログやネットでお金を稼げるなんて信じられないでしょう。

 

私は今もネットのみの収入で生活できていますので、十分可能なことはわかっています。

 

ブログを継続して書いて行けばネット資産となるからです。

 

そしてそれまで書いてきた過去記事が、24時間365日ネット上で働いて、お金を稼いでくれるようになります。
老後ブログ収入あるの?

 

老後の蓄えはいくら必要か考えると何か手を打っておきたい

65歳過ぎてからブログなどを始めても、ネットで稼ぐ自信はありません。

 

というより続けられるかどうかです。

 

「肩こり、目が疲れる、ひじや肩が痛い」など、いろんな症状が出てきたら、とてもブログなどできないでしょう。

 

やはり元気で体力気力のあるうちから、65歳を目標にコツコツ記事を書いて、ブログを書くことに慣れた状態で老後も続けたいと思っているのです。

 

ブログの場合稼げるようになるまでが、凄く時間がかかるのですから。

 

できれば30代、40代、50代から始めておければいいと思います。

 

こういったネットでお金を稼ぐことも、実際やってみると大変なので、本気になって取り組まないと途中で挫折することになるのです。

 

簡単に始められる割には挫折する人も非常に多いのがブログでもあります。

 

数年先を見据えてコツコツ記事を書くことができる人におすすめの、ネットでのお金の稼ぎ方です。

 

老後の蓄えはいくら必要かを考えて、ネット資産作りも考えてみましょう。

 

ブログを始めるのにそれ程お金も掛からないのでリスクはありません。
ただひたすら記事を書いて継続するだけです。
 

【大リーガーのイチローの名言】
小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています。

 
 
関連記事:

  • 家にいながら毎日ネットで1000円稼ぐ方法が分かりました
  • ブログでお金を稼ぎたいと思ってネットの仕事を始めました
  • 60歳仕事なし貯金ゼロから老後資金作りの準備を始めた方法
  • アドセンスで1000万円稼いで分かったアドセンスの素晴らしさ
  •  
    ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る
     



     

    家でも仕事は出来ます!

    インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
    毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

    実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
    最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

    誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
    家にいてお金を稼ぐ安全な方法
    あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

    【ビッグ友老後100まで!】管理人

    スポンサーリンク


    -お金の不安, 老後資金
    -

    © 2022 ビッグ友老後100まで!