年金を受給して年金だけじゃ足りない時ネットで稼ぐ考えは危険だ!

ビッグ友老後100まで!

年金だけじゃ足りない

このブログではネットで働く経験を活かして、老後のお茶代を稼いでいます。

・普通の人の老後:お茶代は年金から支出
・ブログする人の老後:お茶代は「仕事の経験」を発信して稼ぐ

 

年金だけじゃ足りない時、ネットブログでお茶代を稼ぐ程度ならできそうです。

 

ネットでのお金を稼ぐ経験や失敗を、老後の趣味としてブログで発信しています。

 

現在のわたしは「年金だけじゃ足りない」ことに悩みながら、ネットの仕事をしています。

 

60歳までに老後資金を使い果たし貯金が無いので、年金だけじゃ不安になるからです。

 

そして、普通なら「年金だけじゃ足りない場合雇われて働く」となると思います。

 

わたしにはそれができませんでしたから、数年間人と違う経験ができました。

 

 

年金だけじゃ足りないなら働くしかない

60代になると社員とかで雇ってもらえないので、パートとかアルバイトを探すしかありません。

 

生活できるならパートとかアルバイトでもいいんじゃないのと思うでしょうが、ごもっともです。

 

貯金も退職金も年金もあるという人なら、どんな働き方でもいいと思います。

 

でも60代で貯金がないと、パートとかアルバイトしていても、先々がすごく不安なのです。

 

 

年金をもらいながら、パートとかアルバイトしていると多少は貯金もできますし、働いていられるうちは安心できます。

 

ところが老後資金も心細いとなると、万が一失業でもしたら年金だけじゃ足りないし生活できません。

 

貯金がない先々を考えると、いろいろと悩みって出てくるものです。

 

今現在やここ数年だけの仕事の悩みなら、わたしもそれ程悩みませんし普通に働きます。

 

 

年金だけじゃ足りないと働き方も変わる

わたしの場合は貯金もなくて老後破産予備軍ですから、ここの考え方が他の人とちょっと違ったのです。

 

「年金だけじゃ足りないから自分で仕事を作る」ことにしました。

 

理由は「パートやアルバイトをしても、解決されない問題が多いから」です。

 

そこで自分で試行錯誤しながら、かなり考えて取組んできました。

 

例えばネットを利用した下記の方法です。

  • ホームページを作って試す
  • テーマを色々変えて作る
  • 広告を使ってみる
  • 商品を販売してみる
  • 広告と商品を掲載してみる
  • ワードプレスを使ってみる
  • ブログを書いてみる

上記のような感じで取り組んでいます。

 

いまでも「どうやったら年金だけじゃ足りない分を克服できるか」を考えながら生きている感じです。

 

 

色々と試すと結構ネットでもお金を稼げてきます。

 

そして、これを継続させる感じです。

 

年金だけじゃ足りないのですから、生涯稼ぎ続けなければなりません。

 

ですから、稼ぎ続けられる方法や仕組みを考えることです。

 

将来的に、年金だけじゃ足りない分をネットで稼いで、貯蓄しようと本気で考えています。

 

 

あなたには老後の悩みはありませんか?

普段の生活を振り返ってみて、なにか不満があるとしたら、それが記事になります。

 

普段の悩みとそれを解決する方法を知っているなら、それが稼げる情報となるのです。

 

仕事は見つからないし貯金はどんどんなくなっている状態の時、もしあなたに仕事の相談をしたら、どんなアドバイスをしてくれるでしょうか。

 

同じ雇われて働く身だとしたら「大丈夫そのうち見つかるよ」「気長に探せば見つかるよ」くらいは言ってくれるかも知れません。

 

 

ヤフー知恵袋を見てみたら、10年くらい前の2009/8/10に、同じように悩んで相談していた人を見つけました。

 

この当時20代の人ですら仕事が見つからないと相談しているのですから、わたしのような50代後半で探しても見つからないわけです。

 

この方はこういった相談をしていました。

もう半年以上仕事を探していますが仕事がみつかりません。いくつか受けてみましたが採用までに至りませんでした。

もう自分はもう一生正社員で働けないんじゃないかと不安で落ち込んでいます。

私はもう一生バイトをして生きてくしかないんでしょうか………なんだかんだで数年後30歳になっちゃうんで定職につかなぃとやばそうという不安がかなりあります。

この相談に対してのベストアンサーに選ばれた回答がこちらです。

2009/8/10
就職活動はあなたがどれだけ努力しても何ともなりません。相手にNOと言われればそれまでです。相手あっての事です。
これは恋愛と同じです。
また、その時に他に応募してくる人によっても変わってきます。

ですのであなたの努力だけでは何ともならないと、良い意味での開き直りが必要です。

また、不採用が続くと自分の人格までも否定された気がしますが、面接なんてみずものですよ。

頑張りましょう。

確かにその通りなのですが、所詮他人事かもしれません。

 

もしこれが自分事となったら、ことは深刻なのではないでしょうか。

 

わたしもなんどもハローワークで相談して履歴書を書きましたが、結果は「お祈りメール」や「不採用通知」に書かれている、「お祈り申し上げます」という言葉ばかりが、頭に残っています。

 

しかし、お祈りされる回数が増えたせいか、自分で仕事を始める気になったのです。

 

 

年金だけじゃ足りないのでネットで稼いでみた

わたしの場合だと「ネットで稼ぐ方法」なのですが、お金を稼ぐための悩みって誰でもあると思います。

 

ネットで稼ぐとなると結構大変なので、安易におすすめできないのも本当ですし、年金だけじゃ足りないし、これをどう克服するかいつも悩みの種なのです。

 

ですからわたしは常に老後のお金について考えています。

 

長生きすればするほど心と現実にお金のことが付きまとうし、年金だけじゃ足りないと思っているので、60歳からパートやアルバイトをせず、ネットで稼ぐ仕組み作りに時間を使ってきました。

 

 

こういった感じで普段から悩んでることがあっても、それを解決したときに「年金だけじゃ足りない→年金があれば大丈夫」になると思うのです。

 

仕事も貯金もなく年金だけじゃ足りないことが辛くて、ネットの仕事を始めたので、わたしは「ネットで稼ぐ方法」という小さな打ち出の小槌を手に入れました。

 

 

年金だけじゃ足りない人生に夢が持てると楽しくなる

仕事も貯金もなく年金だけじゃ足りない生活をしていたら、辛いこともありますよね。

 

わたしにもあります。

60歳前後はしょっちゅうでした。

 

わたしの場合だとお金はないし「全く稼げない」ことで、辛かった時期があります。

 

しかし、ネットで稼ぐ仕組みを作るには「諦めずに継続する」ことが大切なので、今ではその時の苦労を記事にできるのですから、辛い経験はエネルギーになるのです。

 

 

「苦労している姿を見れば、お金を稼ぐことって大変」だということも分かると思います。

 

人生でも働き方でも辛いのはみんな同じです。

 

ネットで簡単に稼げてしまう話なのに、実際やってみたら簡単じゃないとしたら、自慢されているようで面白くないでしょう。

 

なにかに挑戦し、そして悩み苦しみ、そして実現する流れの中に「人生や働く面白さ」の醍醐味が生まれます。

 

 

わたしの場合は仕事もなく貯金もなくて、老後破産予備軍ですから、こういった考え方で60代を生きていますので、普通とはちょっと違う生き方になってしまったのです。

 

半端なく強烈に脳みそが本気になったから、年金だけじゃ足りない分が稼げているのかも知れません。

 

年金だけじゃ足りない所から普段のお金の悩みとか、ネットで稼ぐ挑戦とか、失敗や苦労などが参考になるのではと思って公開しています。

 

 

長生きすると年金だけじゃ足りない人生が待っている

これからの時代は、100歳まで生きることができる人も、たくさんいるかも知れません。

 

65歳で退職した場合は、そこから35年生きることになり、年金を受給しても年金だけじゃ足りないので、老後のお金の不安を抱えながら生きている人も多くなると思います。

 

 

年金を受給しても年金だけじゃ足りないとなると、孤独な未来が見えてしまってつらいものです。

 

でもまだ来ぬ未来のお金のことですから、今のうちから対策をしておくしかありません。

 

50代や60代からでも何とかする気持ちと行動が必要ですから、諦めてはダメなのです。

 

と言っても誰もまだまだ諦めてはいないと思います。

 

わたしも諦めないで行動したら、年金だけじゃ足りない分を補充しながら、いまのところ生活できているのですから。

 

 

年金だけじゃ足りないので自分で仕事を始めた方法

年金だけじゃ足りないので、自分で仕事を始めた方法を紹介します。

 

パソコンが使えて自己流ですがホームページが作れたので、記事を書いてサイト作りを始めました。

 

今は操作さえ覚えれば、誰でも簡単に作れるソフトがあります。

 

なんの根拠もなく始めたわけではなく、信頼できる情報を見つけたからです。

大好きなことを収益に。

 

年金だけじゃ足りないし仕事もお金も不安な時に、こういったページを見たとしたらどうでしょう。

 

わたしは「これだ!」と思いました。

 

人間困っている時は、針の穴の光でも希望へつながります。

 

 

こういった方法で収入が得られるなら、とことんやってみようと思えたのです。

 

実際1年以上かかりましたが、自分の力で収入を得る事ができました。

 

しかし、ネットの仕事は不安定ですから、継続して稼ぎ続けるにはさらに努力しなければなりません。

 

 

65歳で年金だけじゃ足りないなら雇われた働き方が無難

年金だけじゃ足りないし、仕事もお金もない時、ネット収入の仕組みができたことで、65歳の今でも老後資金を補充しながら生活できています。

 

しかし、いま、65歳以上のあなたから「仕事が見つからない、年金だけじゃ足りないしお金もない」と相談を受けたとしても、この方法を勧めません。

 

なぜなら、こういった方法があるということは伝えられても、行動するのはあなた自身だからです。

 

雇われて働くように、毎月給料がもらえるわけではありません。

 

65歳からネットの仕事を始めても、結果を出せない確率が高いからです。

 

一年、あるいは二年でも無収入を覚悟して取り組めないと「ネットでお金を稼ぐ壁」を越えられません。

恐らく耐えられないと思います。

 

ですからアルバイトやパートを探して、雇われて働くのが無難です。

 

 

ネットの仕事は精神面が強くないと挫折する

わたしが始めた頃に「ネットの仕事を始めても95%の人が5,000円も稼げない」というデータがありました。

 

100人挑戦しても、95人が5,000円すら稼げずに辞めてしまうような方法ですが、やり続ける自信はありますか。

 

今はブログで稼ぐことも難しくなっているようですし、今後は5Gによって「動画」の時代が到来すると言われていますので、文字を中心にするネットの仕事で稼ぐのは、ますます大変かもしれません。

 

 

年金だけじゃ足りないと言われていますが、安易に「動画」で稼げるという言葉に乗らないでください。

 

素人のあなたが「ブログ」や「動画」で、最低でも100記事や100本ぐらいなら作れるという自信があるなら、可能性はあると思いますのでやるなとは言いません。

 

ただ、稼いでいる人の良いところだけ見ていると、落とし穴がありますから注意してください。

 

「ユーチューブ動画」でもブログでも、精神面が相当強くないと、どうしてもできない理由を探して、途中で諦めてしまうことになります。

 

 

ネットの仕事の注意とまとめ

年金だけじゃ足りないと言っても、ネットの仕事は簡単でもなく簡単に稼げません。

 

何事も自分でやってみないと実感できないかも知れませんが、くれぐれも高いお金を出して「ノウハウコレクター」にはならないでください。

 

わたし自身もホームページ作りやブログの仕事をやってみて感じたのですが、月数万円でも稼げるようになるのはすごく大変です。

 

そして継続して稼ぎ続けることは、さらに大変ということも実感しています。

 

ネットの仕事でもリアルな仕事でも、お金を稼ぐことは何をやっても大変だということです。

 

ですから、ネットで一時的に稼いだ経験のある人が「ノウハウを作って」わたしやあなたからお金を稼ごうとする人がいる、ということも知っておかなければいけません。

 

「年金だけじゃ足りない」という弱みに付け込む人たちが「動画で簡単に稼げる」といって、年金受給者から稼ごうとする人が出てくるかも知れませんので、くれぐれも思慮深い行動をしてください。

 

 

ネットの仕事の向き不向きはこれで分かる

まだネットで稼ぐことに未練を感じるなら、まず、クラウドソーシングという安心で、全くお金のかからない方法で稼いでみてください。
クラウドワークス

自宅でできるネットの仕事はたくさんありますから、あなたに出来る仕事もあると思います。

 

もしこれでも稼げないというなら、他のネットで稼ぐ方法などは潔く諦めた方が無難です。

 

人材不足な時代ですから、ネット以外の仕事も探せばあります。

 

 

クラウドソーシングでも稼げるという人は、そのまま継続して頑張ってください。

 

または別な方法を試したい、挑戦したいという場合、参考になるページもありましたので、ご覧になって挑戦してください。

 

ブログや動画で稼ぐ方法が無料で読めますので、参考にしてはいかがでしょう。

 

くれぐれも60代以降で後悔しないやり方は、無駄なお金をかけないで方法を知ることです。

 

ネットで稼ぐ基本は共通していますが、そういった方法を実際見てしまうと、読むだけで行動できない人がほとんどでしょう。

 

 

年金だけじゃ足りない分をネットで稼いでみたいと思うなら、超本気で行動しないと無理です。

 

65歳以降でも雇ってくれるところがあるなら、そういった働き方が無難だということを理解したうえで読んでください。

参考記事(外部サイト):
無料で読めるお金を稼ぐためのすごいブログ

 

65歳からの人生長いようでも、一年なんてあっという間に過ぎてしまいます。
限りある時間とお金を大切にしたいですね。

 



ネットで仕事は出来る!


インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
 




 

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、
自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-お金の不安
-

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2019 All Rights Reserved.