5年先のお金を見据えた考え方で行動中です!

ビッグ友老後100まで!

5年先のお金

老後の生活やお金の問題を考えた時、5年先のお金を見据えた考え方をしています。

 

3年先でもいいのですが、年金があると何とかなるので、区切りよく5年先のお金を見据えてみました。

 

今65歳の一人暮らしですが、パートやアルバイトで仕事はしていません。

 

60歳の時に貯金なしの状態で試行錯誤をして、いかに老後を生きるかを考えてきました。

 

 

お金がなくても何とかなったのは、インターネットとパソコンがあったおかげです。

 

今は会社で働けなくても、家にいながら自分で仕事が作れる時代になってきました。

 

知ってます?インターネットとパソコンがあれば、年金での不足分位なら在宅でも稼げる時代という話です。

 

家で仕事をしながら65歳のいまを生きて、70歳までの見通しが立っているのですから、貯金が少しでもある人なら考え方と行動次第で、在宅で仕事をしながら十分生きていけると思います。

 

 

5年先のお金を稼ぐ方法を考える

わたしの場合は5年先のお金を考えて、ホームページ作りを仕事にし、ネットで収入を得ながら年金生活をしています。

 

老後資金がないのですから、どうすれば3年先5年先にお金を継続して稼げるかを、常に考えてしまうのです。

 

考えるだけではなく現実に収入を得なければ生きていけません。

 

 

お金を稼ぐことは何をやっても大変ですから、素人にとって一気に大きなお金を稼ぐことはできないのです。

 

まずは数年先にホームページ作りでコツコツ稼ぐために、およそ一年半はひたすら記事を書き続けて、サイト作りをしてきました。

 

60歳以降に仕事につけない場合は、こういった努力をしないと、5年先にネットで継続してお金を稼ぐことは難しいと思っています。

 

少しの金額でも「毎月継続して稼ぐ」ことが大事なのです。

 

 

5年先のお金を今から稼ぐ考え方

確かにネット収入は不安定ですが、年金があると問題なく生活できてしまいます。

 

ネットの仕事をじっくり考えて、5年先のお金を稼ぐことを始めたのが50代最後の歳でした。

 

その時点では無職でも生活できていましたから、ネットの仕事を始める事ができたのです。

 

今を生活できなければ、いつ稼げるか分からないようなことをやっている場合ではありません。

 

一年ぐらい暮らせるお金の余裕と心の余裕があれば、挑戦する勇気も出てくるというものです。

 

60歳から5年先を見据えてホームページ作りを始めてから、一年が過ぎた頃には月1万円程稼げるようになったのですが、これでは暮らせません。

 

スポンサーリンク




 

5年先のお金を稼ぐために年金に頼った

ネットの仕事の場合半年や一年では、生活費なんてほぼ稼げないことは想定内でしたが、貯金が底をつきそうなので65歳まで待てずに、4年繰り上げて年金を受給しました。

 

この時から年金プラスネット収入の生活が始まったのですが、年金9万円とネット収入1万円の10万円が毎月あると思うと、家賃を払っても生活できてしまいます。

 

60代以降はまずひと月生活できるという安心感が大事なのです。

 

そういった安心感の中で5年先のお金を稼ぐために、ホームページ作りを継続すると、稼げれば稼げるほど生活に余裕が出てきます。

 

ホームページ作りをコツコツ継続させて、一年半もすると家賃代分くらいが稼げてきました。

 

毎月家賃分がネットで稼げるとしたら、5年先のお金も年金生活も余裕がでできますから貯金もできます。

 

更にホームページをコツコツ作り続けると、継続してお金が稼げるようになってきました。

 

5年先のお金を継続して稼ぐことが目標

継続力
目指す領域はここ!「継続してお金が稼げる」ことなのです。

 

5年先のお金を見据えて、ただひたすら記事を書いてホームページを続けてきた結果、65歳まで生活できて70歳までの見通しが出てきました。

 

これをあと5年繰り返せば、5年先の70歳の時に75歳までの老後資金を補充できているという見通しです。

 

さらに70歳から同じことを5年間、今後65歳から75歳までの10年間ネットの仕事を継続していけば、少なくても80歳までは生活できると考えています。

 

 

5年先のお金は結果の後についてくる

過去5年間を振り返ってみると、ネットの仕事なら結構長くできそうな気がしているのですが、どうでしょう?楽観的過ぎるでしょうか。

 

60歳貯金ゼロからホームページをコツコツ作り続けたら、年金プラス貯金とネット収入で、5年先の70歳までは大丈夫という、お金の見通しができたという現実が自信になってきました。

 

60歳で貯金が全くないと苦労がずっとついてくるのですから、老後資金は若いうちからコツコツ貯めておいた方がいいことは、誰でもわかっていることです。

 

分かっていてもできないとしたら、わたしのように苦労なのか楽しいのか分からないような、5年先のお金を考えながら、自由な道を生きる方法もあります。

 

2年ぐらい正しい方法で本気で頑張れると、老後にも新しい道があることに気づけるかも知れません。

 

関連記事:

ホームページで稼ぐ仕組み作りを仕事にして生活中!

年金を受給して年金だけじゃ足りない時ネットで稼ぐ考えは危険だ!

 

 



ネットで仕事は出来る!


インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
 




 

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、
自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-お金の不安
-

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2020 All Rights Reserved.